2019年1月22日火曜日

いらっしゃい 町田ひろ子アカデミー仙台校 パース講座案内 

今年も町田ひろ子アカデミーで学ぶ生徒さんを募集しています
昨年からアンパンマンミュージアムなどを設計した千葉先生が
パースを担当してくださっていますが今年も授業をやってくださいます。
インテリアコーデイネーター必須のパースは
鉛筆一本でその場で自分を表現する大切な技法
コーデイネーターにとってマストです。
是非お誘いの上参加してください。



町田ひろ子アカデミー 主任講師
(有)スペースエフブンノイチ
代表 長塩 小夜子

2018年12月29日土曜日

インテリアコーデイネーター



3日ほどで1年が過ぎようとしています。
今年も様々な人に助けられて仕事をしてきました。


仕事を支えてくださる縁の下の力があってこそ我々の仕事が生きます。
メーカーさん カーテンの取り付け屋さん 不動産屋さん 家具屋さん etc
恒例になりましたがお世話になった皆様をお招きして
楽しく1年の労をねぎらいました。
今年もありがとうございました。       (有)スペースエフブンノイチ 
                              西舘友希



町田ひろ子校長が生み出した
インテリアコーデイネーターという職業
立ち位置が不思議なところにあるといつも思わされます。
その立場立場に置かれた人たちの気持ちを配慮することはもちろん
町田ひろ子アカデミーのゆるぎない思想を根幹に
様々な人達と大きな信頼関係を作りながら
真摯に進んでいくことが
インテリアコーデイネーター インテリアデザイナー
を名乗るものの使命であると日々受け止めています。

来年度も町田アカデミー仙台校で
インテリアコーデイネーターを志すキラキラした目を持った人たちに会えます。 
きちんと道義をわきまえ 人の気持ちがわかる
「インテリアコーデイネーターとは」を伝えていきたいと思っています。
今年も支えてくださってありがとうございました。 

                 (有)スペースエフブンノイチ 代表
                 町田ひろ子アカデミー主任講師
                 長塩小夜子







 

2018年12月17日月曜日

「Oh  Boy !]

我が家では長年「置き薬」をお願いしている。
父が富山出身のこともあり
子供のころ紙風船や息を吹くと音が出て紙がラッパのようになって
伸びたり縮んだりするおもちゃをもらえるのが楽しくて
売薬さんを心待ちにしたことを思い出す。

宮城に住むようになって 置き薬のIさんにお願いしてから
もう四半世紀が経とうか。
Iさんもご結婚され、お子さんが生まれ
大きく成長された今は かつてお元気だった母上の介護をされておられた。
助産師さんだった奥様が当社のスタッフのお子さんを取り上げてくださったことは
ずいぶん後になってわかったこと。5年もたつ。
何かのご縁というのは不思議なものだと常々感じていた。

そのIさんがお母様と奥様のことをこう話してくれた...。
「母の認知が始まったので家で介護が難しくなって
家族でさんざん悩んだ末施設で面倒を見てもらうことにしましたァ。
徘徊するやら 
夜中に冷蔵庫を開けて はちみつのチューブを全部飲んでしまうやら   
石鹸を間違えて食べてしまうやら・・山ほどありました・・
片時も目を離すことができなくなって
温厚な性格で いつも「お母さんお母さん」と優しく接してくれていた嫁が
あまりの大変さに とうとう「このくそババア」(笑)と言いだしまして
  もう限界かと・・」
ここで私はIさんのユーモアを交えた明るい話し方に 
その光景を思い出して失礼ながら笑ってしまった。
ご家族の葛藤はさぞかし大変だったと思われるのに
なんでこんな楽しい話し方ができるのかIさんのお人柄がしのばれた。

もう一つお母様の話で元気が出た話がある。
Iさんがお母様に会いに行くと必ず 
「Oh  Boy!] と大きな声で 大きなジェスチャーで ハグしてくるという。
周りに恥ずかしくて・・
でも息子の名前は忘れてしまっているのですワ。
今までハグなんてしなかった母なんですが・・

私の質問「お母様は外国に長くいらしたことがあるの?」
全然ないです 映画の見過ぎですかねえ~(笑)
また笑ってしまった。

なんて素敵なお母様なんでしょう!
私も名前を忘れたら 夫をはじめ息子には「Boy]
娘 友人たちには「Girl」
大きなジェスチャーで[ Oh Boy!]    [ Oh   Girl!] と叫んでハグすれば
みんな愉快になる。  そんな年をとりたい。

最後のきわめつきのひとこと 
母はあまり細かいことを気にしないおおらかな性格
これが長生きの秘訣でしょうか?  体はいたって元気です。
「このカルシューム剤は骨の・・・」 
ということで我が家にはカルシューム剤がコラーゲンの横にまた増えた。

一人で抱えると悩みになる 
人に話せば笑い話になる・・という言葉を思い出した。












2018年10月1日月曜日

夏のミーティング



風が無事仙台を通り過ぎ、本日は暖かい陽気で気持ちのよい天気でしたね~

皆様いかがお過ごしでしょうか?

コーデイネーターの西舘です。

弊社では先日定例ミーティングがありました。

今回参加は弊社より7名+サンゲツさん2名の計9名での参加。

いつも1人1人が近況報告兼ねてプレゼンを行います。


写真は工藤・阿部建築設計室の阿部さんのプレゼン。

阿部さんのプレゼンはいつも構成が楽しく、今回は最近竣工した

マンションのお話やコンセプト作りからスタートしたカフェの完成までの

プレゼンを発表してくださいました♪

一口にコンセプトといってもそこからスタートし、

どんな商品を売るのか?オーナーさんの考えは?

お店のロゴは?狙う客層は?グッズ(名刺・紙袋・パッケージ)等

挙げるとキリが無いですが、最初のコンセプト作り、

インテリアを考えるうえで一番大切ですよね。

改めて考えさせられたプレゼンでした。阿部さんありがとうございます。






長塩のプレゼンのほんの一部ですが、イギリスの

KLC(社会人のインテリアデザインの学校)の生徒さんの作品を
チラっと♪







気になったモチーフや風景、インテリアをスケッチして、

雑誌の切り抜きと一緒に自分のインスピレーションを

スクラップしているそうです。

このように自分の中にアイディアの蓄積をしていって

素敵なコンセプトに結び付くんんですよね

これは実践したい!!




最後に、サンゲツさんが【HAMPSHIRE GARDENS】の紹介をしてくれました。
このような形で盛りだくさんの内容ですが日々
高め合って情報共有をしています。
またの開催は年末ですね♪
次回開催したらまたご報告致します。
-----------------------------
--Space1/F---

インテリアデザインオフィス スペースエフブンノイチ

女性インテリアコーディネーターがあなたにぴったりのコーディネートを行います。
カーテンや家具、壁紙などで迷ったらご相談ください。

有限会社スペースエフブンノイチ 本部  西舘
〒981-0134
宮城県宮城郡利府町しらかし台3丁目15-1
022-356-3395
Webサイト:http://space1-f.com

------------------------------











2018年9月28日金曜日





夢かないます  

6月2日幼馴染が銀座7丁目に『銀座つぼ焼きいも』をオープンした。
昔から銀座に出したかったと言っていた。
銀座でなければいけなかったらしい。 
北陸でレンタル会社の社長をしている。
「私のような田舎育ちは 東京のしかも銀座の一等地に・・というのが夢 
それを実現したかった!」と何度も言っていた。
銀座においも屋  
「売れると思う」の 賛成は少数派で
多くのブレインには反対されていたらしい。

オープン時
せめてもの配慮か お祝いにと送ったお花はたくさんのなか
炎天下にさらされてぐったりしてはいたが
俳優西島秀俊さんのお花の隣においてくれていた。
同じような感じの多い祝花の中で
彼の 白を効かせたピンクと赤のアレンジは
ひときわ目を引いた。
インテリアの邪魔をしないように色を出さなかった自分のはノーマルすぎたか。

6月オープン時
西島秀俊さんダリアとバラの祝い花



内部の石焼釜 シンプルな内装




お芋の包装 スイーツ




お芋は まるごと  はんぶん  ちいさいの  おもちかえりもある。
内装はシンプルで無駄がない。
この頃はテレビなどのメデイアにも紹介され店頭には列ができているらしい。
自分の住んでいる地方ではなく銀座でなければならなかった昔からの夢を
実現させた幼馴染の強い想いにいたるまでを一度じっくり聞いてみたいものだ。


駆け出しのころ1冊の本に出合った。
『夢かないます』無能唱元という人の著書で
もうお亡くなりになっておられるが                                                        
何度となく読んでは心のよりどころにしてきた。
一度人に貸したところ戻ってこなくなったので
慌てて単行本をもう一度買って今は人に貸さないようにしている。
30年前当時500円ぐらいだった単行本は現在中古本で3千円以上もする。                          



四半世紀たったバイブル

■瓶の中の否定という液体の中に肯定という小石を入れ続けると
小石は瓶の底にたまり否定の液体はこぼれはじめる。
やがて明るくなった心のスクリーンは願いのイメージを徐々に描き出す・・
赤線を引いて何度も読み返しパワーをもらっていた。

■願いは常に具体化しておかなければいけない   
 ‥‥夢より明確な より細かい絵にして
 その目標を常に目指している自分の姿を確認することができれば
 夢の方が近寄って来てくれるはず・・・  抜粋


誰に笑われようと
銀座にお店を出すという強い想いの夢が実現したのは
日頃細かく夢を具体化していたのかもしれない。  
銀座という場所 お芋屋という目の付け所 アイデアに感心するばかりだ。


お釈迦さまもおっしゃっておられた。
諸行無常  
万物はすべて一瞬たりとも変化しないものはない・・・って。
留まってばかりいては新しいものが見えなくなるのかもしれない。
もう一度また バイブルを 読み返してみよう。
         

                          デザインオフィス
                               スペースエフブンノイチ
                           2018  09  28
                           長塩小夜子





 








2018年9月23日日曜日



地震クルーズ2

炭と鈴虫


北海道地震の影響が心配で友人に電話をした。
案の定つながらず夜、公衆電話から連絡がきた。
電話ボックス前の列に並んでかけてきてくれたようだ。
マンションの5階までトイレ用の水を運んでいるらしい。
やはり水と電気に苦労していた。
今の時期なら何とかなるが冬であったらさぞ厳しかったろうと

7年半前の3・11の自分と重なった。


当時 電気は4日 水は20日以上来なかった。

午後2時47分

利府ジャスコ前に並ぶ長蛇の列
        


震災2日目。
2階のない会社の事務所は安全だろうと
まだガタガタと余震が続く事務所の中で寝食していた。
電気の来ない冷蔵庫の中にあるものを早く処理しなければ・・・
肉がある・・・・ 見れば結構上等だ。
ガスボンベは貴重品 
この先何が起こるかわからないので大切にとっておきたい。
確か炭用の小コンロがあったはず・・ 暗くならないうちに探した。
きちんと箱にしまっておいたので割れずにコンロも炭も見つかった。
よかった。

炭コンロは客人があるとき めいめいで焼いてもらうと肉奉行がいらず
ちょっと懐石風に見え 皆を煙に巻いて
おいしそうに見せてしまう効果があるので重宝していた。


炭コンロ

 事務所の玄関先で ガスコンロで炭を少しだけ赤くした。
テーブル中央に炭の入ったコンロを置き (※念のため下にバケツ一杯の風呂水もおき)
いい角度に鏡を置いてろうそくを映すと明るさが倍になった。
炭が塩梅よくなったので 早速焼いて紙皿で粛々と食べた。 
オーバーを着こみ 靴を履いたままで ・・。
炭が赤い色から白い色になるまで、小さいコンロに夫と手をかざして暖も取った。
味はよく覚えていないが、奇妙な贅沢感で過ごしたことを今でも思い出す。




炭で盛り上がろう!


秋の夜長 連休に帰ってくる娘たちと炭談話で盛り上がり、あの時の話をしよう。
小コンロは健在だった。  炭もたくさんある。
母の形見のへこ帯はテーブルセンターにして 炭コンロをのせる。母さんごめん。
秋の器を準備して  花瓶には実のある花を飾ろう。
お吸い物はマツタケではなくてマイタケにしておこう。
お気に入りの箸置きはお月さまの欠けた形ぞろい。
コースターは小菊と桔梗にしよう。  秋まんさいだ。
夫が飼育している鈴虫が今年も8月末からいい声で鳴き始めた。
音響効果よし!。演出効果よし! すべてそろった!  あとは味かあ・・?

秋は  土物器で

箸置きは欠けていくお月さま

コースターは小菊と桔梗

巨峰とゆでた車エビを蓋つきの小壺に入れ
利府梨をすって味付けたものをかけて出すと
皆何が入っているか興味深々で蓋を開ける。
梨?と驚き顔を見るのも楽しい。
たいしたものでなくても蓋つきはおいしそうマジック効果あり。

「もしもし おかあさん? 仕事が入っていけなくなった  ごめん!」

東日本大震災 西日本豪雨 北海道地震 
災害があるたびに忘れてはいけないことがたくさんあることに気づかされる。
想いを形にする仕事を生業としている。 
何が大切か 秋の夜長 鈴虫の音とともに考えてみるのもいいかも・・。           
                           

                             デザインオフィス
                                   スペースエフブンノイチ
                             180922   長塩小夜子






2018年8月18日土曜日

「癒される」を具体的に!?


 「癒し」という言葉がよく使われて長い。
 町田アカデミーで学んだ生徒さんたちもよく「癒される」を使った。
 そのたびに「癒されるってどういう状態? 具体的に」と質問をしてきた。
 その言葉を使うと良くも悪くも、まわりを煙に巻いてしまう威力がある。
 『五感を刺激するどんな心の状態になったかをはっきり明記せよ!
 癒しの空間一言だけではインテリアをきちんと説明できないでしょ!・・・etc』
 ところがこれを覆してしまう出来事がおきた。
 昨年名古屋の夏 真っただ中 
 場所は三河安城 建設中の老健施設 「安城ひまわり」 の建設現場 
 名古屋の夏は暑く 7月3日当日気温36度
 工事現場内で安全大会と琴平メイさんのARPA演奏が予定されていた。
























7月3日 安城ひまわり建設現場
演奏会? どこで? エッ工事現場で?暑くない? もう一度聞き返した。
 インテリア全般を担当していた私どもは打ち合わせ日ではなかったものの
 安全大会の標語に私は5作も応募していたので早速仙台から現場に向かった。


常にきれいに整理されている内部
作業用の歩道はテープで指示されている
現場はいつどこを見てもきれいに整理されていてすがすがしい
安全大会が終わり現場で琴平メイさんのARPA演奏が始まった。
琴平メイさんの演奏
会場の様子
着替えもままならないような工事現場で
白いドレスに着替えたメイさんの演奏は
誰もが知っている曲がアレンジされて親しみやすく爽やかだった。
コンクリートの四方の壁に音が響いて音響効果はすこぶる良かった。
にわかにセッテイングされたステージに照明効果にと準備された
夜間作業用のライトが届かずにメイさんの足元を照らしていた。 
大型の扇風機音がかすかに邪魔していた。

暑いところで作業をしている人たちに
素敵な音楽を聴いてもらいたいと願った現場監督さんの粋な心根か?
工事現場だからと妥協せず日頃のコンサートと同じようにステージ衣装に着替え
プロ根性を見せてくださった琴平メイさんの演奏力か?
はたまた裸のコンクリート壁か?
美しく整頓された現場を維持している作業員の人たちのプロ根性か?

心の中に熱いものが流れて 
なぜだか涙が流れてしかたなかった。
私にとっての癒しの瞬間だった。

ちなみに頭をひねった安全大会の標語5作は見事落選
特賞は安全靴だった。

今年3月この現場「安城ひまわり」は知事をお迎えして落成した。 


                           デザインオフィス
                                スペースエフブンノイチ
                            180819長塩小夜子